銀輪の渡り鳥~縦横無尽編~ ホーム » スポンサー広告 » 自転車練習 »練習・秋山100km

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

練習・秋山100km  

4時半に起床し、食事や準備をしてから5時15分頃出発。

6時の集合時間に間に合うハズだったのに何故か5分ほどの遅刻。

うん、そうだね、普通に練習してる時と同じ速度が出るわけないよね。

いいですよ、次回からはもう1時間前に出発しますよ。

集合場所には途中離脱組も含めて5人ほど居て、俺ごとき虫けらが5分も待たせて申し訳なくなる。

で、そこで少し会話したんですが

チームメイトの大石さんがこのブログを昨日の公開以前から見ていてくれたらしく(名前は許可貰いました)

どうやってここに辿り着いたのか聞いたところ

「中村龍太郎で検索したら辿り着いた」との事。

で、今ちょっと試しに検索してみたんですが、少なくとも15ページ以内には出て来ない。

色々検索語句変えて試したけど同じ結果。

大石さん、どんだけ龍太郎君好きなんだろう……

閑話休題。

予定よりは少ないけど、計6人で出発。

山中湖まではそれほど速度を上げずに淡々と進み、特に問題無く着いて行けます。

が、山中湖の途中で先頭が清水さんに入れ替わってから徐々に速度が上がっていき

とりあえず40km越えた辺りでメーター見るのは辞めました。

そんな余裕も無かったし。

先頭交代の合図にも気付かない程度にはボロボロでした。

その後、一度食らいつくも、置いてけぼり。

そして道志みち入ったところで合流するも、山伏トンネル手前の坂で再び置いてけぼり。

山伏トンネル手前で一名離脱後、道志の道の駅まで下り、休憩後、大石さんも仕事で離脱。

その後は4人で津久井方面へ。

他の方は前日の疲れが残っているらしく、それほどペースは上がらない。

それでも自分だけは必死にペダル回してますけど。

自販機前で休憩した際、水が残りわずかになっていたので補給。

自販機で飲み物買うとすげー負けたような気分になるけど、水が無くなるよりはいいので。

で、休憩後、再開。

しばらく走行後、いつも速度を上げるポイントでもなんとか着いていける。

「これは早速練習の成果が!」とか思ったが、速度を見るといつもとそんなに変わらない。

単に前の3人が昨日のツーリングでの疲れが残っているだけっぽい。

まぁ、現実なんてそんなもんですよねー。

そもそもそんなに早く練習の成果が出る訳ないしー。

と、それなりにガッカリしながら着いていけるところまでは着いて行こうと頑張る。

何回目かの上り坂で肺の方が限界に達し、千切れる。

練習開始する前よりは保つようになったけど、やっぱまだまだですね。

饅頭屋で休憩がてら待っていてくれたので合流し、自分も休憩。

ここからはダラダラ行くのですが、ダラダラ行っても疲れる物は疲れる。

下りで速度を上げたりした後、コンビニで最後の休憩。

その後は正真正銘ダラダラと走り、途中で離脱して帰宅。



レース後、僅かとは言え練習を始めたせいか、以前よりは多少足が回る印象。

やはり全くやらないのとでは違う。

とはいえ、レースとかで通用するようなレベルまではまだまだ。

本日の走行距離:99.7km(今日だけで先月の約半分)


↓クリックして頂けると次回の練習では最後まで着いて行き……なんでもありません。
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

category: 自転車練習

thread: 自転車(スポーツ用)

janre: スポーツ

tag: ロードバイク  チーム・コバリン  チーム練 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログパーツ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。