銀輪の渡り鳥~縦横無尽編~ ホーム » スポンサー広告 » 自転車練習 »秋山100km

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

秋山100km  

富士吉田出発で道志から秋山を回って富士吉田に戻るコースで練習。

チームでの練習なので寝坊する訳にはいかないと目覚ましもバッチリ掛け

寝坊はしなかったんですが、なんか集合時間に間に合わなかった。

なんかっていうか、45分掛かる道のりを何故か30分で行けると錯覚しちゃって。

それに気付いたのが集合時間直前で。

集合場所までどう考えても15分は掛かる訳で。

やむを得ずに自分抜きで行ってもらうよう連絡。

で、このまま帰るのはアレなので同じルートをなるべく追いつけるように頑張る。

普通に考えれば追いつける訳ないんですが、途中3カ所ほどで休憩するので

ノンストップで行けばどっかで追いつけるかなー、と。

まずは道志の道の駅まで速度を上げて走る。

山中湖までは緩い登りなので足に軽く掛かる程度に。

山中湖に着いたら多少のアップダウンはあるけどほぼ平地なので可能な限り速度を上げる。

なお、写真撮る余裕は無かったけど山中湖では霧が出てていい感じでした。

そして山中湖を過ぎて少し登った後、山伏トンネルを抜けて一気に下り。

下ってる最中もコーナー以外ではなるべく足を止めずに疾走。

道の駅道志まで辿り着くけど、ぱっと見居ない。

仕方ないのでそのままの勢いで通過しようとしたところ

出入り口の信号に自転車に乗った人が数人視界の端に。

慌ててブレーキを掛けて確認すると、コバリンの人達。

休憩を長めに取っていたらしく、なんとか序盤で合流。

正直、ここまでに結構足を使ったので置いて行かれるんだろうなー、なんて思ってたんですが

意外にペースを上げずに走行。

途中、遅れる事もあったけどなんとか2回目の休憩地点へ。

そこで雑談中に、上げる所以外はゆっくり行くという事になったらしい。

休憩後、秋山を走行中に他の皆さんは速度を上げて走行していたが

足が攣ったりしててそもそも追いかけようとすら思わなかった。

それでも頑張って走って、饅頭屋付近で待っててくれたので合流。

後はダラダラ走るって事になってトンネルを抜け、ダラダラ下っていたが

なんか徐々にスピードが上がり始め、軽いスプリント状態へ。

一応着いていこうとペダルを踏むが、踏む度に太ももがピクピクするので離脱。

コンビニで休憩する事になっているのでダラダラとコンビニへ。

コーラ飲んで回復したような気分になってから今度こそゆっくりと富士吉田方面へ。

自分だけ途中で離脱し、帰宅。


やっぱり全然乗ってないだけあって、どうにもならない。

体重が増えてるから下りは速くなってるけど。

走行距離97.3km

category: 自転車練習

thread: 自転車(スポーツ用)

janre: スポーツ

tag: チーム・コバリン  練習  ロードバイク 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログパーツ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。