銀輪の渡り鳥~縦横無尽編~ ホーム » スポンサー広告 » 自転車レース »相変わらずボロボロのJCRC第1戦

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

相変わらずボロボロのJCRC第1戦  

3時半に起きてダラダラ支度していたらあっという間に出発時刻。

車で富士吉田方面まで向かっていたら途中から雪が……

見ないようにしようとしたけど、それだと運転出来ないので目の前の現実を見据える。

道の駅で集合し、乗り合わせて修善寺まで。

今回の参加者は内藤さん、岩下さん、清水さん、堀君、照生君と自分の6人。

とりあえず自分はまだどうにもならんと思うので他の人達のご活躍をお祈り。

試走では、他の方々に置いてけぼりにされ、レースの予習をさせられる。

第1区分旧ZクラスことEDクラスに清水さんと堀君が出走。

応援しつつ、岩下さん、照生君、内藤さん、自分の第2区分とも被っているので準備を平行して行う。

招集され、スタート。

岩下さん、照生君、自分のとこはEクラスで紺色のヘルメットカバーを付けているんですが

何故か黒いカバーを付けた方が一緒にスタートし、かつ一人で先行する形に。

「黒い人はどういう立場の人? 追った方がいいの?」的な空気が漂う。

結局、追おうとしたり止めてみたりとなんか妙な感じで最初の坂を登る。

そして坂を下り、再び登り始めると黒い人は黒い人でそんなに離れず。

本当になんだかよく分からない状態で進行。

ちなみにこの間にEDクラスの第2集団を追い抜いたりとかしてました。

そして2周目。

なんとなくペースが上がって徐々に遅れる人が出て、黒い人は先行したまま他6~7人がまとまったり遅れたり。

3周目突入時点で2位~6位とそれ以下が微妙に離れた状態。

ちなみに私はそれ以下の方でした。

ホームストレート+下りで距離を詰めるも、登りで少し離される。

次の下りで更に距離を詰めたかったが、EDクラスに追い抜かれ、隅っこで大人しく。

その後、半混走状態で走行。

最後の登りで照生君に追い抜かれ、結果8位。

で、リザルト確認すると1位の黒い人は他クラスで遅刻し、オープン参加とのことで2位以下繰り上げ。

岩下さんは3位、照生君は6位入賞、自分は7位。

どんだけ7が好きなんだ俺は。

内藤さんはGクラスにて9位。

照生君の知り合いの高校生、山本君がX1で優勝した他、雨宮君がSAクラスで大逃げを披露して優勝。

表彰式を見た後、御殿場のしゃぶしゃぶ食べ放題のお店で腹一杯になるまで食べる。

というか、食べ過ぎた。

その後、流れ解散。



走行距離:ホイールを替えた際、マグネットをちゃんと調整しなかったせいかサイコンが動いたり止まったりしてデータなし。
でも10km+15kmは走ってるよ?


↓クリックして頂けると日々の励みになります♪
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車レースへ
にほんブログ村

category: 自転車レース

thread: 自転車(スポーツ用)

janre: スポーツ

tag: ロードバイク  チーム・コバリン  JCRC 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログパーツ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。